長距離引越しをする際には、見積もりを取った方がいいでしょう。 その理由は、以下の通りです。 ・トラブル防止に繋がる ・相場が分かる ・料金が安くなる 見積もりを取ることの一番のメリットは、トラブルを防止できる点です。 電話やインターネットで事前に見積もりをもらうことで、ある程度の引越し料金が分かります。 また、正確な見積もりが欲しい場合は、自宅を訪問してもらいましょう。 見積もりを取らないと、料金が思ったよりも高い、思っていたサービスと違うといったトラブルを招く可能性が高いです。 それに、複数の引越し業者から見積もりをもらうことで、料金を比較できますし、相場も把握できます。 料金を比較することで、最安値の引越し業者に依頼することができ、引越し費用の節約に繋がるでしょう。 相場が分かれば、業者が提示した金額が適切なのかどうかを判断できるので、騙されることもありません。 特に長距離引越しの場合は、引越し業者によって料金に大きな差が生じますし、トラブルも起きやすいため、必ず見積もりをもらうようにしてください。